FFR guided PCI 2016 PART 3 FFR: 新規モダリティの可能性を追求する

座長に東邦大学の中村正人氏、コメンテーターに帝京大学の上妻謙氏、プレゼンターに愛知医科大学の高島浩明氏、西宮渡辺心臓・血管センターの民田浩一氏をお招きし、PCIの適切性評価におけるFFRの役割や、FFRに関する臨床医からの疑問をテーマとしてきた本シリーズの最終章では、これまでの圧ワイヤの課題克服において、光ファイバを用いたワイヤに対する期待が述べられました。