検索ワード 指定なし 114件
講演
医師限定
右冠動脈起始異常の解剖学的特徴とバリエーションから、デバイスの挿入困難やバックアップ不足といったPCI時に起こり得る問題点、その解決に有効なデバイスまでを、実際の症例をもとに解説いただきました。 演者: 安藤 元素 氏(岡村記念病院) 本動画は第9回豊橋ライブデモンストレーションコースより収録いたしました。
講演
医師・コメディカル限定
SFA治療におけるEluvia Drug-Eluting Stentについてのリアルワールドな成績と治療の現状についてを関西労災病院 飯田 修先生にご講演いただきました。
対談
SFA-EVTの治療戦略について適応、テクニック、そして、デバイスの選定について、本音を徹底的に議論していただきました。
DES?DCB?グラフトステント? MK3(森ノ宮・関西労災・小倉記念・岸和田徳洲会)のオペレーターらが個々の症例で選択した治療こそ真実でした。リアルMK3を、4回にわたりTCROSS NEWSで紹介します。
今回は第1弾として、岸和田徳洲会病院の藤原 昌彦先生に症例提示を通じてローリスクハイリターンの末梢血管治療を議論していただいております。
講演
医師 コメディカル限定
僧帽弁閉鎖不全症(MR)に対する新たなカテーテル治療では、エコーが術野となります。経皮的僧帽弁接合不全修復システムを使用する際に術者がエコー画像上、理解すべきポイントを聖マリアンナ医科大学の出雲昌樹先生が解説します。 ※本動画は第8回豊橋ライブデモンストレーションコースより収録いたしました。
ビデオライブ
「PCIはチーム医療である。」豊橋ハートセンターの羽原真人先生によるPCIライブを放射線技師・臨床工学技士・カテ室看護師などハートチームとしてのコメディカルの役割りに焦点を当て、FFR(iFR)を用いたPhysiology guided PCIの流れや手技のポイントをわかりやすく解説しました。またPCI用語などについても字幕にて補足しております。 本動画は第8回豊橋ライブデモンストレーションコースより収録いたしました。
ドラマ
医師限定
Mason Sones、Charles Dotter、Melvin Judkins、そして、Andreas Gruentzig……PTCAの礎を気付いたパイオニアたちは、どのような思いを胸に挑戦を続け、困難を乗り越えたのでしょうか。彼らの業績を振り返りながらangioplastyの歴史を辿ります。
講演
医師限定
発生頻度は稀ではあるものの予後不良である術中脳塞栓症。時間が勝負だからこそ、すべてのカテ医が知っておくべき対処法を解説いただきました。 演者: 西垣 和彦 氏(岐阜市民病院) 本動画は第9回豊橋ライブデモンストレーションコースより収録いたしました。
講演
時計台記念病院の浦澤一史氏によるテクニカル教室の第2弾。確実なdistal punctureのために浦澤氏が考案した穿刺針とは?表パンに適切な患肢と針、Cアームの角度や表パン、表膝パンのメリット、デメリットなどを実際の症例を提示して解説いたします。この違いがお判りでしょうか。 本動画はCPAC 2019より収録いたしました。
講演
コラテへのワイヤリングに適した症例は?使用するガイドワイヤやマイクロカテーテルの条件とは?EVTにおけるTrans-collateral wiringの極意を時計台記念病院の浦澤一史氏に解説いただきました。 本動画はCPAC 2019より収録いたしました。
講演
ハイリスク患者の診断と治療戦略を探る本シリーズ。Case 9は心エコー中にVFが発現し、蘇生後に洞不全とQT延長を認め、VFの再燃を繰り返した80歳代の心不全患者。プロブレムリストとガイドラインを参照しながら至適治療戦略を考えます。 演者: 日比野 剛 氏(岐阜県立多治見病院) ファシリテーター: 伊苅 裕二 氏(東海大学) ご意見番: 大川 育秀 氏(名古屋ハートセンター)、華岡 慶一 氏(華岡青洲記念 心臓血管クリニック) 本動画は第9回豊橋ライブデモンストレーションより収録いたしました。
講演
アクセスルートに悩むCTO-EVT症例において、閉塞部位に直接穿刺する新しいテクニックが開発されました。最適なニードルとガイドワイヤの組み合わせや次回のEVTに影響しない止血方法などを、森之宮病院の川﨑大三氏に解説いただきました。 本動画はCPAC 2019より収録いたしました。
講演
ハイリスク患者の診断と治療戦略を探る本シリーズ。Case 8は息切れと胸痛を訴えるバスケットボール部所属の男子高校生。家族性高コレステロール血症(FH)の所見と僧帽弁閉鎖不全、99%狭窄を含む3枝疾患が認められた。CABG or PCI?統一見解のない若年患者における治療方針を検討する。 演者: 井山 慶大 氏(長崎大学病院) ファシリテーター: 伊苅 裕二 氏(東海大学) ご意見番: 大川 育秀 氏(名古屋ハートセンター)、華岡 慶一 氏(華岡青洲記念 心臓血管クリニック) 本動画は第9回豊橋ライブデモンストレーションより収録いたしました。
対談
医師 コメディカル限定
齋藤滋氏(湘南鎌倉総合病院)と澤芳樹氏(大阪大学)による対談の後編では、新しい治療や再生医療の展望、そして、次世代を担う若手医師への熱い想いが語られました。
対談
医師 コメディカル限定
循環器内科医の齋藤滋氏(湘南鎌倉総合病院)と心臓血管外科医の澤芳樹氏(大阪大学)による対談が実現。同じ大学の先輩と後輩の間柄でもある2人が、最前線に立ち続ける原動力やハートチームのあり方について語りました。
講演
ハイリスク患者の診断と治療戦略を探る本シリーズ。Case 7は脚の強い痛みを訴える90歳代女性。左下肢のALIと診断され、SFA以遠には高度石灰化を伴う血栓閉塞が認められた。治療法、術後の薬物療法の選択と期間など、超高齢者ゆえに何を考慮すべきなのか、その戦略に迫る。 演者: 荒木 浩 氏(横須賀市立うわまち病院) ファシリテーター: 伊苅 裕二 氏(東海大学) ご意見番: 大川 育秀 氏(名古屋ハートセンター)、華岡 慶一 氏(華岡青洲記念 心臓血管クリニック) 本動画は第9回豊橋ライブデモンストレーションより収録いたしました。