LINC 2020 開催迫る

1月28日から31日に行われる末梢血管領域のライブコースであるLeipzig Interventional Course(LINC)2020の開催が迫ってきた。LINC 2019はパクリタクセル問題から始まり、多くの時間がこの議論に費やされた。この問題も落ち着きを見せたかと思われたが、再びKatsanos氏が、CLI患者の下腿動脈に対するパクリタクセルコーティッドバルーンによる治療は死亡/下肢切断のリスクを増加させるとの論文を発表し、今回のLINCではどのように取り上げられるか注目される。