The Professionals: CASE 8 突然の胸痛と呼吸困難に襲われた男子高校生

ハイリスク患者の診断と治療戦略を探る本シリーズ。Case 8は息切れと胸痛を訴えるバスケットボール部所属の男子高校生。家族性高コレステロール血症(FH)の所見と僧帽弁閉鎖不全、99%狭窄を含む3枝疾患が認められた。CABG or PCI?統一見解のない若年患者における治療方針を検討する。

演者: 井山 慶大 氏(長崎大学病院)

ファシリテーター: 伊苅 裕二 氏(東海大学)

ご意見番: 大川 育秀 氏(名古屋ハートセンター)、華岡 慶一 氏(華岡青洲記念 心臓血管クリニック)

本動画は第9回豊橋ライブデモンストレーションより収録いたしました。

この記事は
プラチナ
メンバー
限定です
ログイン/会員登録