PCR Tokyo Valves 2020開催

PCR Tokyo Valves 2020が2月14日(金)から16日(日)の3日間にわたり、JPタワーホール&カンファレンスで開催された。本コースはPCRを母体とするStructural Heart Disease(SHD)に特化したコースであり、コースディレクターをデンマークのLars Sondergaard氏、フランスのDidier Tchetche氏、そして、湘南鎌倉総合病院の齋藤滋氏、慶應義塾大学の林田健太郎氏が務める。

この記事は
ゴールドプラチナ
メンバー
限定です
新規会員登録