CTO病変と多枝疾患を有する患者におけるCABG vs PCI

この記事は
ゴールドプラチナ
メンバー
限定です
新規会員登録