Air Mail「林田 健太郎 氏」前編

Institut Cardiovasculaire Paris Sud 林田 健太郎 氏

先生のご経歴をお教えください。

2000年に慶應義塾大学を卒業し、すぐに循環器内科の大学院に入りました。大学院では再生医学の基礎研究に携わり、機序の解明に重点をおいたリサーチマインドなど、医学を臨床医とは別の視点から見つめるという点で大変興味深く、また論文を発表することの大切さ、その過程なども学ぶことができました。基礎研修と研究の二足のわらじでしたが、早くからリサーチに触れることができてよかったと思っています。また最初からカテにも興味があり、冠動脈造影(CAG)を教えていただいたりしていました。