ACS患者、安定冠動脈疾患患者におけるDES留置後の短期 vs 長期DAPT: メタ解析

無作為試験のメタ解析より、安定冠動脈疾患患者においてはDES留置後の短期の2剤の抗血小板療法(DAPT)による安全性の問題は確認されなかったものの、ACS患者においては短期のDAPTでは虚血イベントリスクの上昇が認められたことが、イタリア、University of BolognaのTullio Palmerini氏らにより、4月7日号のEuropean Heart Journal誌で報告された。