末梢動脈疾患に対するPCSK9阻害薬の役割

末梢動脈疾患(PAD)を含むハイリスクのアテローム性動脈硬化性心血管疾患患者においてLDL-Cの低下は重要な治療目標であり、PCSK9阻害薬がイベント抑制に重要な役割を持つ可能性が、アメリカ、Vanderbilt University Medical CenterのEsther S.H. Kim氏により、VIVA 17のPharmacoRXセッションで発表された。