大腿膝窩動脈病変に対するLutonix 035 DCB: SAFE-DCB試験中間解析

SAFE-DCB試験の中間解析より、アメリカの実臨床において大腿膝窩動脈病変に対するLutonix 035パクリタクセルコーティッドバルーン(DCB)による治療後1年のTLR回避率は約90%であったことが、アメリカ、MedStar Washington Hospital CenterのEdward Woo氏により、VIVA 17のLATE-BREAKING CLINICAL TRIALSセッションで発表された。