下肢動脈のCTO病変に対する経静脈IVUSガイドの末梢血管内治療

経静脈IVUSガイドによるEVTは、鼠径部以下の下肢のCTO病変の治療において安全で、短期の成績は良好であることが、Fraternity Memorial HospitalのYasuhiro Takahashi氏らにより、10月号のJournal of Endovascular Therapy誌で報告された。