X線不透過性Fantomシロリムス溶出生体吸収性スキャフォールドの6ヶ月成績: FANTOM Ⅱ試験コホートA

FANTOM Ⅱ試験コホートAより、非複雑な冠動脈疾患の治療において、Fantomシロリムス溶出生体吸収性スキャフォールド(BRS)の6ヶ月の成績は良好であったことが、ブラジル、Hospital Sirio LibanesのAlexandre Abizaid氏らにより、9月25日号のJACC: Cardiovascular Interventions誌で報告された。