末梢動脈疾患患者におけるPCSK9阻害薬エボロクマブ: FOURIER試験サブ解析

FOURIER試験より、エボロクマブを用いたLDL-C低下療法は、末梢動脈疾患(PAD)患者において心血管イベント、及び下肢のイベントを抑制したことが、アメリカ、Brigham and Women’s HospitalのMarc Bonaca氏により、AHA Scientific Sessions 2017のLate Breaking Scienceセッションで発表された。