急性脳卒中患者における病院間搬送が治療遅延と転帰に与える影響: STRATISレジストリー

STRATISレジストリーより、メカニカルな血管内血栓切除術を受けた急性脳卒中患者において、病院間搬送は治療の遅延と不良な転帰に関連していたことが、アメリカ、Vanderbilt University Medical CenterのMichael T. Froehler氏らにより、12月12日号のCirculation誌で報告された。