TAVR vs SAVRの長期予後: 傾向スコア解析比較観察研究のメタ解析より

観察研究のメタ解析より、重症大動脈弁狭窄症(AS)に対する経カテーテル大動脈弁置換術(TAVR)は、外科的大動脈弁置換術(SAVR)と比べて、長期予後が不良であったことが、静岡医療センターの三ッ田翔平氏により、第48回日本心臓血管外科学会学術総会で発表された。