FFR値がグレーゾーンの冠動脈狭窄に対する血行再建 vs defer: IRIS-FFRレジストリー

IRIS-FFRレジストリーより、FFR値がグレーゾーン(0.75-0.80)の冠動脈狭窄に血行再建を受けた患者ではdeferした患者と比較し予後の改善は認められなかったことが、韓国、Asan Medical CenterのDo-Yoon Kang氏らにより、5月7日号のEuropean Heart Journal誌で報告された。