慢性腎臓病がCTO-PCI後の予後に与える影響: 日本の多施設レジストリーより

国内の多施設レジストリーより、CTOにPCIを受ける患者において、慢性腎臓病(CKD)は長期成績不良の予測因子であることが、New Tokyo HospitalのToru Naganuma氏らにより、6月15日号のThe American Journal of Cardiology誌で報告された。