早期 vs 新世代のデバイスを使用したTAVR後のペースメーカ植込み: メタ解析

メタ解析より、新世代のデバイスを用いたTAVR後に永続的なペースメーカの植込み(PPI)が必要となる割合には大きなばらつきが認められたことが、オランダ、Leiden University Medical CenterのPhilippe J van Rosendael氏らにより、6月1日号のEuropean Heart Journal誌で報告された。