多枝冠動脈疾患患者におけるFFRCTを使用した機能的SYNTAXスコア: SYNTAX Ⅱ試験より

SYNTAX Ⅱ試験より、冠動脈の3枝疾患患者において、CTを用いてFFRCTから算出した機能的SYNTAXスコア(FSS)は侵襲的な評価によるFSSと類似していたことが、オランダ、Academic Medical Center of AmsterdamのCarlos Collet氏らにより、6月19日号のJournal of the American College of Cardiology誌で報告された。