JTVT 2018が大阪で開催

会場

第9回日本経カテーテル心臓弁治療学会学術集会(JTVT 2018)が、7月8日(日)に大阪国際会議場(グランキューブ大阪)にて開催された。本会は、Structural Heart Disease(SHD)に関わる全ての医療従事者を対象としており、TAVRの治験が開始された2010年にTranscatheter Cardiovascular Therapy Symposium(TCTS)として始まり、その後JTVTへと改称した。今年は会長を倉敷中央病院の心臓血管外科の小宮達彦氏と循環器内科の後藤剛氏が務めた。