日本人のPCI患者における血栓性イベント、及び出血性イベントの予測スコア(CREDO-Kyotoリスクスコア)

CREDO-KYOTOレジストリーコホート2より導いたリスクスコアは、PCIを受ける日本人患者の血栓性、及び出血性イベントリスクの層別化において適度な精度を示したことが、佐賀大学の夏秋政浩氏により、CVIT 2018のLate Breaking Clinical Trialセッションで発表された。