FFRを計測した患者においてCFRが予後に与える影響

FFRとCFRを測定し、血行再建術を受けていない患者の5年追跡より、FFR高値の患者において、CFR低値は血管由来の臨床イベントの独立予測因子であったことが、韓国、Samsung Medical CenterのJoo Myung Lee氏らにより、8月13日号のJACC: Cardiovascular Interventions誌で報告された。