特発性冠動脈解離の特徴と予後: CanSCAD試験

Jacqueline Saw氏

CanSCAD試験より、特発性冠動脈解離(SCAD)は主に若年から中年の女性に認められ、MIを発症することが多く、30日の死亡率は低いものの、心血管合併症は30日以内に認められることが、カナダ、Van...