ST上昇型MI患者における生分解性ポリマーDES vs 耐久性ポリマーDESの留置後早期の血管治癒

ST上昇型MI患者において、DES留置後早期のストラットの被覆状態は、Xienceエベロリムス溶出ステント(X-EES)と比較してSynergyエベロリムス溶出ステント(S-EES)で良好であったことが、Aichi Medical UniversityのMasahiro Shimoda氏らにより、10月号のCirculation Journal誌で報告された。