長い大腿膝窩動脈病変に対するDetour経皮的バイパス術: DETOUR Ⅰ試験18ヶ月追跡

Ehrin Armstrong氏

DETOUR Ⅰ試験より、Detourシステムを使用した経皮的バイパス術は、非常に長く複雑な末梢血管疾患を有する患者において、静脈の状態を保ちながら、優れた長期の安全性と耐久性を示したことが、アメリカ、Rocky Mountain Regional VA Medical CenterのEhrin Armstrong氏により、VIVA 18のLATE-BREAKING CLINICAL TRIALSセッションで発表された。