Impellaデバイスサポート下のCTO-PCI

多施設からのデータより、LVEFの中央値が20%の患者におけるImpellaデバイスによるサポート下のCTO-PCIのテクニカル成功率は約90%であったことが、アメリカ、The Christ Hospital Heart and Vascular Center and The Lindner Research CenterのRobert F. Riley氏らにより、12月1日号のCatheterization and Cardiovascular Interventions誌で報告された。