岐阜ハートセンター/豊橋ハートセンター「循環器特化施設で行う あし診療」

「カテだけして終わる時代ではなくなっています。」血行再建、創傷管理、歩行リハビリと、救肢診療に求められる3本柱が確立されずにEVTを始める循環器専門病院が増加する中、足病診療を行う病院に求められる診療...

この記事は
プラチナ
メンバー
限定です
新規会員登録