VIVA 19 特別セッション「薬剤溶出デバイスは終焉を迎えたのか、それとも・・・?」

VIVA 19の3日目には “Is this the end of drug-eluting devices or the beginning?” と題するセッションが設けられ、アメリカでは棚に「使用禁止」のテープが貼られたり、製造元に返却されるなどしたパクリタクセルデバイスの命運に関する議論が行われた。

この記事は
ゴールドプラチナ
メンバー
限定です
新規会員登録