使用済み心臓カテーテルが再使用できるようになる? ~現場への影響は~

2017年7月に創設された単回使用医療機器(SUD: Single Use Device)の「再製造」に関する制度について、2019年8月に対象品目として初めて、心臓電気生理検査用カテーテル(EPカテーテル)が承認された。本製品はJ&J社バイオセンスウェブスターのオリジナル製品を日本ストライカー社が再製造したものである。

この記事は
ゴールドプラチナ
メンバー
限定です
新規会員登録