トップ keyboard_arrow_right 学術集会速報 keyboard_arrow_right その他の学術集会

ST上昇型MIに起因する心原性ショックに対するImpellaシングルアクセステクニック

Impella CPにおいて、14Frイントロデューサー内に6Frシースを通すことで、単一アクセスでのImpellaサポートとPCIを可能とするシングルアクセステクニック(SAT)は、E-CPR、及びECPELLA症例で多く選択されており、SATを使用しなかった症例と比較して時間経過や安全性、合併症に差はなかったことが、済生会熊本病院の佐藤智英氏により、第36回日本冠疾患学会学術集会の一般口演セッションで発表された。

SATのメリットとしては、アクセスの容易さ、穿刺に伴う合併症の減少、使用予定の動脈の保存などが挙げられる。一方で血管に高度な狭小化や屈曲がある場合、Imp...
ゴールド・プラチナ会員がご覧いただけます。
chevron_right 新規会員登録はこちら
※会員プランについてはこちら
TCROSS NEWSは、循環器領域に携わる医療従事者のための循環器総合情報サイトです。皆様のお役に立つコンテンツをお届けしております。
業界ニュースや最新の海外論文を日本語でお届け
全プラン
循環器内科を中心に7,000名以上の医師が登録中
全プラン
学術集会速報・オリジナル記事をどこよりも早くお届け
ゴールド プラチナ
循環器領域特化のオリジナル動画コンテンツが見放題
プラチナ
豊橋ライブデモンストレーションコース、JBCなどの提携ライブにご招待
プラチナ
有料会員満足度92%!臨床に役立つ価値のある情報をお届け
ゴールド プラチナ

有料プランにご満足いただけないときは、60日間返金保証を行っております。