News / 新着記事

meeting

Brigham and Women’s Hospital at Harvard Medical SchoolのPatrick O’Gara氏は、構造的心疾患(SHD)、弁膜症をテーマに発表し、最初に大...

topics

ESCが世界各国の臨床現場の医療従事者を対象に実施したアンケート調査より、COVID-19の拡大に伴い、全世界的にST上昇型MI患者の入院数が約50%、日本では約20%低下したとの回答が得られたことが...

medical

SCOT-HEART試験より、安定型胸痛を呈する患者において、CT造影上の非石灰化低輝度プラークバーデンは将来的なMIの強力な予測因子であることが、イギリス、University of Edin...

medical

PROMETHEUS試験より、ACSでPCIを受けた患者において1年以内に脳卒中が1.5%確認され、脳卒中発症と死亡には有意な関連が認められたものの、その関連は最初の30日を超えると大きく低下し...

topics

ESCが世界各国の臨床現場の医療従事者を対象に実施したアンケート調査より、COVID-19の拡大に伴い、全世界的にST上昇型MI患者の入院数が約50%、日本では約20%低下したとの回答が得られた...

topics

TCTを主催するCardiovascular Research Foundation(CRF)は、全ての参加者の健康と安全を考慮し、TCT 2020を“TCT Connect”としてバーチャルイ...