トップ keyboard_arrow_right 学術集会速報 keyboard_arrow_right TCT

冠動脈病変に対するBioMatrix BES vs Orsiro SES: BIODEGRADE試験3年成績

All-comersのデザインでACS患者が約3分の2を占めるBIODEGRADE試験の3年のTLF(心臓死、標的血管に関連するMI、虚血由来のTLR)の評価から、BioMatrixバイオリムス溶出ステント(B-BES)と比較して、Orsiroシロリムス溶出ステント(O-SES)の優位性が示されたことが、韓国、Seoul National University Bundang HospitalのChang-Hwan Yoon氏により、TCT 2021のFeatured Clinical Researchセッションで発表された。

BIODEGRADE試験では、韓国の25施設より、all-comersのデザインで2.5-4.25mm径の冠動脈病変にPCIを受ける患者2,341人...