トップ keyboard_arrow_right ジャーナル keyboard_arrow_right CCI

糖尿病患者におけるBioFreedomステント vs Orsiroステント: SORT OUT IX試験サブ解析

SORT OUT IX試験のサブ解析より、糖尿病患者において、PCI後1年のTLF(心臓死、標的病変以外に関連しないMI、TLR)の割合は、BioFreedomバイオリムスA9ステントとOrsiroシロリムス溶出ステントで有意差はなかったことが、デンマーク、Odense University HospitalのKirstine Norregaard Hansen氏らにより、3月1日号のCatheterization and Cardiovascular Interventions誌で報告された。

Hansen氏らは、PCIの予定された患者3,151人をポリマーフリーのBioFreedomバイオリムスA9コーティッドステント(BF-BES群)、...