トップ keyboard_arrow_right ジャーナル keyboard_arrow_right Eurointervention

TAVR後の軽度弁周囲逆流が5年のアウトカムに与える影響

TAVR後の軽度の弁周囲逆流(PVR)は5年の死亡リスクに関連していたことが、スイス、University of BernのTaishi Okuno氏らにより、EuroIntervention誌のonline版で報告された。

Okuno氏らは、レジストリーに登録された2007年から2015年にTAVRを受けた1,128人の患者を対象とし、TAVR後、退院までに確認された軽...