トップ keyboard_arrow_right ジャーナル keyboard_arrow_right JACC

個々の患者に対するCABGとPCIの決定に用いるFREEDOMスコアの外部検証

CABGとPCIの異なるアウトカムを予測するために開発されたFREEDOMスコアは、PCIの5年MACEに対する予測能は良好であり、CABGでは予測能は中程度であったことが、オランダ、University of AmsterdamのKuniaki Takahashi氏らにより、4月19日号のJournal of the American College of Cardiology誌で報告された。

FREEDOMスコアは、8つの患者特性と禁煙治療をベースにCABGとPCIの異なるアウトカムを予測するために開発されたスコアであり、Takahash...