トップ keyboard_arrow_right 学術集会速報 keyboard_arrow_right AHA

パルスフィールドアブレーション承認後の10,000人以上の患者における安全性: MANIFEST-10K

心房細動(AF)に対しパルスフィールドアブレーション(PFA)を受けた10,000人以上の患者を対象とした大規模調査より、食道の有害事象、肺静脈狭窄はなく、横隔神経麻痺の発生率は0.06%であったことが、アメリカ、Mount Sinai School of MedicineのVivek Y Reddy氏により、AHA Scientific Sessions 2023のFeatured Scienceセッションで発表された。

2021年3月のPFAカテーテルのCEマーク承認後に、ヨーロッパの24施設にて2021年にPFAを受けた全AF患者(1,758人)を対象としたMANIFE...
ゴールド・プラチナ会員がご覧いただけます。
chevron_right 新規会員登録はこちら
※会員プランについてはこちら
TCROSS NEWSは、循環器領域に携わる医療従事者のための循環器総合情報サイトです。皆様のお役に立つコンテンツをお届けしております。
業界ニュースや最新の海外論文を日本語でお届け
全プラン
循環器内科を中心に7,000名以上の医師が登録中
全プラン
学術集会速報・オリジナル記事をどこよりも早くお届け
ゴールド プラチナ
循環器領域特化のオリジナル動画コンテンツが見放題
プラチナ
豊橋ライブデモンストレーションコース、JBCなどの提携ライブにご招待
プラチナ
有料会員満足度92%!臨床に役立つ価値のある情報をお届け
ゴールド プラチナ

有料プランにご満足いただけないときは、60日間返金保証を行っております。