トップ keyboard_arrow_right 学術集会速報 keyboard_arrow_right LINC

日本の実臨床の下肢EVTにおいてIVUSの使用が臨床成績と医療費に与える影響

日本のMedical Data Vision(MDV)データベースを用いた後ろ向き研究より、下肢へのEVTにおけるIVUSの使用は臨床的に有効であり、且つ、長期的には医療費を削減する可能性があることが、小倉記念病院の曽我芳光氏により、LINC 2022のSpeaker’s Cornerセッションで発表された。

本研究では、日本のMDVデータベースに登録された末梢動脈疾患の診断を受け、2009年4月から2019年7月にEVTを受けた患者47,768人のうち、...