トップ keyboard_arrow_right 学術集会速報 keyboard_arrow_right TCT

ST上昇型MI患者におけるOCTガイドのPCI vs 造影ガイドのPCI: EROSION Ⅲ試験

EROSION Ⅲ試験より、ST上昇型MI患者において、造影ガイドのみと比較してOCTガイドの治療は、プライマリーPCI時のステント留置率を有意に低下させ、再灌流戦略の至適化に有用である可能性が示されたことが、中国、Harbin Medical UniversityのHabio Jia氏により、TCT 2021のLate-Breaking Clinical Scienceセッションで発表された。

EROSION Ⅲ試験では、中国の多施設より、ST上昇型MIで冠動脈造影と術者の裁量で血栓吸引が施行され、TIMIフロー3、且つ径狭窄率が≦70%で...