トップ keyboard_arrow_right 学術集会速報 keyboard_arrow_right TCT

治療抵抗性高血圧患者における腎デナベーション vs シャム手技: RADIANCE-HTN TRIO試験6ヶ月追跡

RADIANCE-HTN TRIO試験より、治療抵抗性高血圧患者における超音波ベースの腎デナベーション(RDN)はシャムと手技と比較して、手技から2ヶ月以降の降圧薬の追加が少なかったにもかかわらず、6ヶ月の降圧効果は持続していたことが、アメリカ、New-York-Presbyterian/Columbia University Irving Medical CenterのAjay Kirtane氏により、TCT 2021のLate-Breaking Clinical Scienceセッションで発表された。 

RADIANCE-HTN TRIO試験では、ヨーロッパとアメリカの多施設において、3剤以上の降圧薬を服用して外来血圧が≧140/90mmHgの患者を...