トップ keyboard_arrow_right ジャーナル keyboard_arrow_right AJC

慢性腎臓病患者へのPCI後の院内アウトカムに施設の症例数が及ぼす影響: J-PCIレジストリー

J-PCIレジストリーより、慢性腎臓病(CKD)患者へのPCIの手技の特性と院内成績は、施設のCKD-PCIの実施件数により違いが認められたことが、Nagoya City UniversityのTsuyoshi Ito氏らにより、2月15日号のThe American Journal of Cardiology誌で報告された。

Ito氏らは、J-PCIレジストリーに登録された2014年から2018年にPCIを受けた1,199,901人のうち、CKD患者220,509人を対象...