トップ keyboard_arrow_right ジャーナル keyboard_arrow_right JAHA

日本人患者におけるベースラインのヘモグロビン値がPCI後の長期成績に与える影響: CREDO-Kyoto PCI/CABGレジストリーコホート2、RESET試験、NEXT試験

CREDO-Kyoto PCI/CABGレジストリーコホート2、RESET試験、NEXT試験の約2万人の日本人患者のデータより、PCI前のヘモグロビン値の低下は、標準範囲内であっても虚血、及び出血イベントのリスク上昇と関連していたことが、Osaka Red Cross HospitalのKazuya Nagao氏らにより、11月19日号のJournal of the American Heart Association誌で報告された。

Nagao氏らは、日本の多施設が参加したCREDO-Kyoto PCI/CABGレジストリーコホート2、RESET試験、NEXT試験に登録され、PC...