トップ keyboard_arrow_right 市場トピックス keyboard_arrow_right その他

JBC Live Demonstration 2021開幕迫る

Japanese Bifurcation Club(JBC)が主催するライブデモンストレーションが9月11日(土)にオンラインで開催される。JBCは冠動脈の分岐部病変に焦点を当てた研究会であり、主な活動として、7月に座学やハンズオンを中心とした研究会、9月に研究会で議論された見解を実践するライブデモンストレーションを行っている。

今年も昨年に続き新型コロナウイルス感染拡大によりオンラインでの実施となった。ライブデモンストレーションは豊橋ハートセンターから配信され、大阪府済生会中津病院の名越良治氏、豊橋ハートセンターの木下順久氏、同センターの小西宏和氏、足利赤十字病院の沼澤洋平氏の4人のBifurcatorsがオペレーターを務める。 今年は、LM分岐部、LADのびまん性病変を含むLM狭窄、LMのtrifurcation病変、LAD分岐部病変が2例の5例の治療が予定されている(