トップ keyboard_arrow_right 特集 keyboard_arrow_right 症例報告

Case Sharing #2 突然の胸痛と呼吸困難に襲われた男子高校生 ~著明な高LDL血症を認めたが、後日FHとは別疾患と判明したACS症例~

長崎大学 井山 慶大 氏

症例

10代 男子高校生

現病歴

生来健康でバスケットボール部所属。
自宅近くの階段を登っている際に胸痛、呼吸困難感が出現し、数分の安静にて改善した。
その後も部活動の軽度なウォーミングアップ程度で同様の症状が出現するようになり、初発から6日後に近医受診。翌日、精査加療目的に循環器科外来紹介となった。

既往歴・リスクファクター

特記事項なし。

家族歴

母が乳がんを経験しているが、心血管疾患、脂質異常症はなく、突然死なし。

来院時現症

身長は172cm、体重は52kg
血圧は134/41mmHg、心拍数は64/分・整、SpO2は98%
心音はLevine IV、systolic murmurを聴取、呼吸音は清、下腿浮腫なし。