トップ keyboard_arrow_right 特集 keyboard_arrow_right 症例報告

Case Sharing #20 左冠動脈主幹部心筋梗塞を合併した大動脈解離に対して経皮的冠動脈形成術、PCPS導入後に上行部弓部置換術を施行し救命しえた1例

尼崎総合医療センター
松田 英之 氏

はじめに

  • Standford A型急性大動脈解離に冠動脈灌流障害を合併することは稀ではなく、その頻度は5.7%-11.3%と報告されている1)
  • 冠動脈のmalperfusionにより心筋梗塞を合併した場合、病院死亡率は20%-33%と高く、又高度な心筋障害のため低心拍出量症候群等により予後不良であることが報告されている2)
  • 明確な検査手順や治療方針が確立されていない。

症例

70代 男性

主訴

胸痛

現病歴

自転車走行中に突然前胸部痛を自覚し当院に救急搬送された。

既往歴

狭心症(PCI歴あり)
腹部大動脈瘤に対し、人工血管(Yグラフト)置換術

冠危険因子

喫煙歴、脂質異常症、高血圧

入院時患者所見

痛みで不穏状態

血圧: 70/50mmHg
心拍数: 80回/分
呼吸数: 30回/分
SpO2: 98%(RA)

心音: 明らかな心雑音聴取できず
肺音: ラ音なし、左右差なし
下腿浮腫なし

12誘導心電図 Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、aVL、aVF、V4、V5、V6と広範囲でST低下、...