単独膝窩動脈病変に対するDCB vs Directional Atherectomy+DCB

医師 限定コンテンツ
この記事は会員限定です。
ログイン/会員登録