糖尿病患者における膝窩動脈以下の動脈病変に対するEVT後の長期成績: LIPS試験

LIPS試験より、膝窩動脈以下の動脈病変に血管内治療(EVT)を受けた患者において、糖尿病は、その他のリスク因子とは独立して全死亡、同側肢の大切断、及び主要有害事象(MAE: 全死亡、同側肢の大切断、再血行再建)と関連していたことが、アメリカ、St. John Hospital and Medical CenterのSaroj Neupane氏らにより、Catheterization and Cardiovascular Interventions誌のEpub ahead of print版で報告された。