テクロスニュース 2021年夏 キャンペーン

テクロスニュース 2021年夏 キャンペーン
えらびなおす
 
  • PCIのエキスパートから
    テクニックを学ぶ

    世の中でエキスパートと呼ばれる術者は、どのようなテクニックや考え方を持っているのでしょうか。TCROSS CHANNELでは、日々忙しいInterventionistに役立つ動画を、15〜30分に濃縮してお届けします!

    TCROSS CHANNELはプラチナ会員限定のコンテンツです

    Master of the Masters LIVE [Bifur.]

    LMTのlow attenuation plaque。slow flowは致命的。IABPスタンバイの他、エキスパートがとった選択は?

     

    \今なら人気コンテンツをまとめて公開中/

    こちらもおすすめ!

    Master of the Masters LIVE [Calc.]


    腎機能不良患者に対し造影剤フリーで治療するマスターの手技に注目です。LM入口部の石灰化病変に対し、0.035”のワイヤを利用し、ガイドカテの位置を目印にステントの位置決めを行ったテクニックが称賛されました。

    Master of the Masters Live [CTO]


    50歳代男性の高度石灰化を伴うmid.LADのCTOに対するPCI。Masterのガイドワイヤの選択と巧みなテクニックをご覧ください。

  • 現場に影響を与える研究を
    いち早く知る

    臨床現場を変えるような研究は、世界の学会でまず発表されています。学術集会速報では、世界・日本の学会を独自取材し、いち早く情報をお届けします。

    学術集会速報はゴールド・プラチナ会員限定のコンテンツです

    ACC.21 速報

    AMI後のARNIの成績は?SGLT2阻害薬がHFpEFに有効?ISCHEMIA試験サブ解析の結果は?現場に影響を与える新たな知見が続々と報告されています。

     

    \今なら人気コンテンツをまとめて公開中/

    こちらもおすすめ!

    AHA 2019


    AHA 2019では、虚血性心疾患の診療に大きなインパクトを与えたISCHEMIA試験が発表されました。ISHCEMIAに関する速報を4本、エキスパートコメント、会員アンケートなど様々な角度から取材しました。

    CVIT 2020


    2021年2月に開催されたCVIT 2020では、日本の膝窩大腿動脈EVTの成績、ACSにつながる不安定プラークの検出法、働き方改革と地方のPCIの両立、MitraClip、PFO閉鎖術の現状など日本の最前線を取材しました。

  • EVTのエキスパートから
    テクニックを学ぶ

    日々、新しい技術が報告されるEVTの領域。TCROSS CHANNELでは、現場で役立つEVT動画を15~30分に濃縮してお届けします。

    TCROSS CHANNELはプラチナ限定のコンテンツです

    平野テクニカル教室~BASIC~

    エコーガイド穿刺のコツやステント留置位置の決め方、ハンドパワーテクニックなど、明日からのEVTに使えるテクニックをお届けします。

     

    \今なら人気コンテンツをまとめて公開中/

    こちらもおすすめ!

    This is Real -ExperienceからEvidenceへ-


    DES?DCB?グラフトステント?選択肢が増え、迷うことはありませんか?SFA-EVTの治療戦略について適応、テクニック、そして、デバイスの選定について、エキスパート4人に本音を徹底的に議論していただきました。

    All about Basic EVT: 外科医泣かせのEVT ~ここからは外科的血行再建~


    「とりあえずEVTやっときましょう!この考えは捨てましょう。」足関節以下、膠原病、若年など、血管外科医がEVTの適応を疑う症例を、バイパスとEVTのメリット・デメリットを解説いただきました。

  • 自施設以外の情報に触れて
    視野を広げる

    忙しい先生ほど外からの情報が手に入れづらいのではないでしょうか。TCROSS NEWSでは、国内で活躍される先生や海外カテラボ事情の独自取材をお届けします。

    特集記事はゴールド・プラチナ会員限定、特集動画はプラチナ会員限定のコンテンツです

    カテラボ世界紀行【オランダ】

    オランダのUniversity of AmsterdamとCardialysis。ランドマークとなる臨床研究が次々と生み出される世界有数のコアラボには、仕組みがありました。

     

    \今なら人気コンテンツをまとめて公開中/

    こちらもおすすめ!

    The Next Stage 2019年「藤田 勉 氏」前編


    2018年10月、年間2,000件以上のPCIを行う札幌心臓血管クリニックが中国企業と提携。様々な噂が飛び交う中、藤田勉氏に決断に至った真意と経緯を取材しました。100年先を見据えた戦略とは?提携で見えてきた世界とは?

    ふるさとに標準的な循環器医療を届けたい ~地方医療を支える医師の挑戦~ 前編


    医療の地域格差が伝えられる中、都市圏でカテーテル治療の技術を学び、出身県である秋田県で医療に従事されている北秋田市民病院の佐藤誠氏にお話を伺いました。人不足を解消するための地域医療の工夫がここにあります。

  • カテーテル合併症の
    対処法を知り備える

    血管穿孔やワイヤの脱落、ステントフラクチャー。カテ中に想定外の合併症発生!どんな状況でも冷静に対応するために、The Bailoutersでは対処法ご紹介します。

    The Bailoutersはプラチナ会員限定のコンテンツです

    Slow flow/no reflow現象の対処法

    PCIの2~10%で発生するといわれるslow flow/no re-flow現象。第一選択の薬剤と具体的な投与法は?他の対処法は?ガイドライン、エビデンス、症例を交えて解説いただきました。

     

    \今なら人気コンテンツをまとめて公開中/

    こちらもおすすめ!

    冠動脈穿孔の対処法


    石灰化病変に対しステント留置後の後拡張で冠動脈穿孔が発生。ヘパリン中和後に血栓が発現し、治療に難渋した症例から、ヘパリン中和時のポイントなどを解説いただきました。

    ワイヤが偽腔に迷入したときの対処法


    ワイヤが偽腔に迷入したときに確認するべきガイドワイヤの位置と末梢の造影、造影像を基にしたワイヤリングの考え方、偽腔の拡大を防ぐための注意点を解説いただきました。

  • 治療に難渋した
    リアルな症例から学ぶ

    悩まされた症例から多くを学んだ経験はありませんか。The Professionalsでは、全国の循環器内科医を悩ませた症例を専門家も踏まえてディスカッションします。

    The Professionalsはプラチナ会員限定のコンテンツです

    CASE 10 下肢指先の潰瘍を主訴に受診した10代前半の男児の一症例

    右第1/4指の潰瘍と強い疼痛を訴える10代前半の男児。膝下から末梢にかけて動脈のシュリンクと閉塞を認めた。EVTに難渋した本症例で症状を改善させた一手とは?

     

    \今なら人気コンテンツをまとめて公開中/

    こちらもおすすめ!

    CASE 4 大学のキャンパス内で心肺停止状態で発見された若年女性


    大学のキャンパスで心肺停止状態で発見された若年女性。緊急CAGを行うも有意狭窄は認められず、その後リハビリを開始。ところが第7病日目、STEMIを発症。治療方針は?心肺停止の原因は?

    CASE 11 若年女性の胸痛の一例


    急性LM梗塞を発症した20代女性。全身性エリテマトーデスと抗リン脂質抗体症候群を有しており、血栓量が多くLM遠位部でのプラーク破綻が疑われた。ステントを留置するべきか?至適抗血栓療法は?

  • オンラインライブで
    インターベンションの最前線を学ぶ

    時間を共有することでしか伝わらないものがあります。コロナ禍でも学びは止められない。ON AIRでは、プラチナ会員の皆様を提携ライブにご招待いたします。

    ON AIRはプラチナ会員オンラインライブプラットフォームです。

    次回は、2021/6/22~6/26 第11回豊橋ライブデモンストレーションコース

    今年は「Toyohashi Week」として5日間に渡り、ライブデモンストレーションのほか、ハンズオンライブ、CHIP・SHD・Imaging & Physiologyなど、様々な切り口からカテーテル治療への理解を深めるセッションが行われます。

     

    \今なら人気コンテンツをまとめて公開中/

    プラチナ会員ならON AIRで

    提携オンラインカテーテルライブにいつものTCROSS NEWSから参加。
    追加の登録、費用は不要。ギリギリまで予定がわからなくても、当日すぐに参加できます。

    昨年度実績


    JBC Online 2020
    第10回豊橋ライブデモンストレーションコース
    Complex Peripheral Angioplasty Conference(CPAC) 2020
    第28回東海ライブ研究会

  • 循環器主要ジャーナルに
    継続的に目を通す

    普段からの情報収集、抄読会の準備。メディカルニュースでは、忙しい皆様に代わり循環器、特に虚血領域を中心に論文の日本語サマリーを年間200本お届けしています。

    メディカルニュースは全会員無料でご利用いただけます。

    医師のアクセスが多い論文

    冠動脈の高度石灰化病変に対するスコアリング/カッティングバルーン vs ロータブレータによるlesion preparation: PREPARE-CALC OCT試験

    Circ Cardiovasc Interv.


    冠動脈のtrue bifurcation病変に対するmodified jailedバルーンテクニックの有効性

    Catheter Cardiovasc Interv.


    安定冠動脈疾患患者におけるステント留置後のプラスグレル単剤治療: ASET Pilot試験

    JACC Cardiovasc Interv.


    冠動脈のFFR測定時の充血誘発におけるニコランジル冠注の実用性

    Int J Cardiol.


    ロータブレータを必要とする高度石灰化病変を有する冠動脈疾患患者における石灰化結節の影響

    Catheter Cardiovasc Interv.


    冠動脈の小血管病変に対するDCB vs DES: PICCOLETO Ⅱ試験

    JACC Cardiovasc Interv.


    LDL-C値とプラーク破綻の関連

    Am J Cardiol.


    多枝疾患のST上昇型MI患者における完全血行再建による心血管死の抑制: メタ解析

    Eur Heart J.


    CTO病変に対するPCI施行による薬物療法と比較した遠隔期の予後改善効果

    J Am Heart Assoc.


    メディカルニュース一覧へ

     

    \今なら人気コンテンツをまとめて公開中/

 

循環器医療に特化した総合情報メディアです。忙しい先生方が効率よく情報を手に入れられるよう、厳選したコンテンツを日々配信しています!

主なコンテンツ

カテーテルテクニック

エキスパートの手技、講座などの動画コンテンツを15分~30分に濃縮してお届けします。またプラチナ会員の皆様は、提携カテーテルライブへご招待しております。2020年度は豊橋ライブなど4つのライブへご招待しました。

エビデンス

学術集会や主要ジャーナルから最新のエビデンスをお届けします。2020年度はACC、ESC、日循を含めた10以上の学術集会の速報と、JACC、Circulationから200本以上の論文紹介を配信しました。

業界ニュース

新薬や最新デバイスの動向、働き方改革、診療報酬制度から、活躍される先生、海外留学された先生の独自取材まで、領域特化ならではの業界ニュースをお届けします。

 

\今なら人気コンテンツをまとめて公開中/

会員プランは3種類

必要な情報に合わせてご利用ください。

プラチナ

満足度91%!

  • 主要ジャーナル
  • 企業市場トピックス
  • 学術集会速報
  • 特集記事
  • 動画コンテンツ
  • ライブ配信
ゴールド
  • 主要ジャーナル
  • 企業市場トピックス
  • 学術集会速報
  • 特集記事
スタンダード
  • 主要ジャーナル
  • 企業市場トピックス

有料プランにご満足いただけないときは、60日間返金保証を行っております! くわしくはこちら

 

\今なら人気コンテンツをまとめて公開中/

ユーザーの声

質の高い情報量

質の高い情報量と、幅の広い情報網。他社のコンテンツにはありません。

素晴らしいサイト

基本的に有益かつ素晴らしいサイトだと思います。ただ、ごくたまにバイアスがかかった記事があります。

ライブ配信が追加料金なしで見れる

TCROSS NEWSの頻度がやや低下している印象。但し、ライブ配信が追加料金なしで見れるのはとてもおすすめできる点である。

\今なら人気コンテンツをまとめて公開中/

会員登録