PCR Tokyo Valves 2017: 新システムを用いた僧帽弁閉鎖不全に対する経カテーテル僧帽弁修復術

単施設の臨床研究より、MitraClip NTを使用した僧帽弁修復術(MVR)の早期の安全性と有効性が示されたことが、アメリカ、Cedars-Sinai Medical Centerの中島祥文氏により、PCR Tokyo Valves 2017のAbstracts presentationsセッションで発表された。