冠動脈のステント血栓症におけるOCT所見: PRESTIGEレジストリー

ステント血栓症患者の責任病変のOCTによる観察より、急性/亜急性のステント血栓症ではストラットの未被覆とステントの拡張不足、遅発性/超遅発性ステント血栓症ではneoatherosclerosisとストラットの未被覆の頻度が高かったことが、ベルギー、University Hospitals LeuvenのTom Adriaenssens氏らにより、9月12日号のCirculation誌で報告された。