新着ニュース

ページ

medical

OCEANレジストリーより、TAVR後退院した心房細動患者において、DOACによる抗凝固療法はビタミンK拮抗薬と比較して長期予後が良好である可能性が示唆されたことが、Teikyo University...

medical

ISAR-REACT 5試験より、糖尿病を有するACS患者においては、チカグレロルはプラスグレルと同等の有効性を示したことが、ドイツ、Deutsches Herzzentrum MunchenのGji...

topics

11月13日(金)から17日(火)の5日間、オンラインでAHA Scientific Sessions 2020が開催されました。虚血、不整脈、心不全、新薬。今何がホットで、何が課題なのか。本特集では...

topics

TCROSS NEWSの2020年10月のアクセスランキングを発表いたします。

topics

2020年11月5日: アストラゼネカは、SGLT2阻害薬ダパグリフロジン(製品名: フォシーガ)について、糖尿病の有無にかかわらず成人のLVEFの低下した心不全(HFrEF)患者に対する適応で欧州委...

topics

2020年11月2日: ボストン・サイエンティフィックは、SFA、及び近位部の膝窩動脈におけるPAD治療用に開発されたRanger薬剤コーティッドバルーンのFDA承認を取得したことを発表した。

medical

ACS患者において、OCTによる観察でプラーク破綻像は高頻度に認められ、LDL-C値とスタチン治療の有無はプラーク破綻に関連していたことが、アメリカ、Massachusetts General Hos...

medical

BEYOND-SWIFTより、急性虚血性脳卒中でSolitaire FRデバイスを使用して脳血栓回収療法が施行された患者において、入院から鼠径部穿刺までの時間(ATG)は再灌流率に関連していたことが、...

meeting

SCORED試験より、2型糖尿病と慢性腎臓病を有する心血管リスクの高い患者において、SGLT1/2阻害薬のsotagliflozinは、プラセボと比較して、心血管死、心不全入院、心不全による救急来院の...

meeting

SOLOIST-WHF試験より、2型糖尿病を有する急性非代償性心不全患者において、SGLT1/2阻害薬のsotagliflozinはプラセボと比較し、心血管死/心不全イベントのリスクを33%低下させた...

ページ